実際にサイト登録をしてみないと分らないと言ったことが沢山ありました。
様々な書き込みがある中で、悪質なものかどうかと言うのは、実際に利用したことがない自分にとっては見分けをすることが出来なかったのです。
優良といわれる出会い系サイトであっても、悪質な業者やサクラと言ったものは入り込むことが不可能ではありません。
優良のサイトは、それなりに一般の女性の登録者もいる事はいますが、悪質な人間もまざっている事があります。
これを見抜く力が自分には欠けていました。
まず始めにメール交換をしたのが、26歳のOLのアキナと名乗る相手、サイトでメールをしてからフリーメールを交換していったのですが、そのうちに自分のブログがあるからと言うことを教えてくれて、URLを書いて来たのです。
こちらを信用してくれるんだな、そんな嬉しい気持ちになっていました。
きっと彼女と割り切りでセックスを楽しむことができる、体だけの関係で思いっきり性欲を発散できる、そう信じていくようになりました。
しかし、URLの先はどう見てもブログといった感じではありませんでした。
ブログを見るには登録をしてくださいといった内容のメッセージが発信されるのです。
この時点で危険だと察知することが出来ました。
もし登録してしまったら、悪質な出会い系サイトに勝手に登録されて架空請求や不当請求がやってきたかもしれません。
そのメールの相手と連絡がつかなくなったし、やっぱり危険な存在だったんだと思います。
自分のところに足跡を残していくというのも、どう見ても怪しいのです。
全く違う地域の登録者なのにもかかわらず、足跡を残すことが不思議で仕方がありませんでした。
これも多分業者で、メールをさせる目的でやっているんだと思います。

援交と業者という存在、やはり出会い系サイトは切っても切れない関係があるのかもしれません。
このように優良と呼ばれているサイトで会っても、身分を隠して登録することが出来てしまうのですから。
もう少し早く体だけの関係を作れると思っていたので、少しだけ気分が落ち込んでしまいました。